Home > 日記 > 2011年、明けましておめでとうございます。

2011年、明けましておめでとうございます。

  • 2011-01-02 (日) 19:28
  • 日記

新年明けましておめでとうございます!
昨年は(一昨日ですけど)冬コミに来てくださって本当に有難うございました。
ブースの位置がシャッターに近い場所だったので、当日はかなり寒くなりそうと
予想していたのですが、いざ会場に行ってみると意外と寒くありませんでした。
しかも昼過ぎ頃になると少し体がポカポカしてきて、ダウンジャッケットを脱ぐなど快適な感じになりました。
これも参加者みんなの熱気が作り出したものでしょうか?(笑)

今回も色々な人に来て頂いたのですが、こうした作品を通して生まれる人との出会いは本当にかけ替えのないものだと思います。
いつも思うのは「僕は音楽を提供している以上のものを、僕の音楽を聴いてくれた人から貰っている」ということです。
時にはうまく行かずに自信を失くすような出来事もありますが、音楽活動を通しての出会いが本当に広い意味で次の創作の原動力になっています。
今回もみなさんに心から感謝いたします。
そしてまた少しでも喜んでもらえるような創作をするため日々精進しますので、どうぞ今年もLOTSを宜しくお願いいたします。

 

PS:会場で差し入れを下さって本当に有難うございました。
お腹が減っていたのでアッと言う間に美味しく頂きました。
いやマジで美味かったです!(^^)

Comments (Close):6

大江英明 11-01-04 (火) 13:54

どうも。重たくて喰えない代物(要するに本)のほうを押し付けてしまった者です。あははスイマセンあんな厚い本をあはは……(汗)。
現場では恥ずかしくて言えませんでしたが、片方の本での追い込みはクロスハーミットの曲にだいぶ助けられました。(それでアレかい、というツッコミは甘んじて)
新作、「えっ」と度肝をいい意味で抜かれる曲もありましたが、「レイン・デザート・レイン」聴き直して「ああ、ひろと節……」と。
この芸歴でまだまだ振れ幅が広がるのはファンとしてよろこばしい事です。
ウチも旧知の何人か巻き込んでM3出ます。ゲーム企画のCD-ROM付きプレスキットという事で話がまとまりつつあります(ノウハウあってもプロジェクト統率できないのでゲームにしないというアレですが)。
できることを、こつこつと。
追記:ホントはPowerDollsの本をお持ちしようと企んでいたのですが、色々ありまして、その……スイマセンm(__)m

さいとうひろと 11-01-05 (水) 3:16

大江英明さんこんにちは。
コミケでは大変有難うございました。
大江さんから頂いた本ですが、頂いた時からとても興味がありまして
今モンジュの方から読んでいるところです。
文章を操り色々な表現出来るって素晴らしいですねー!
自分には無い才能なのですごく憧れます。
M3参加されるのですか?、ということは声や音楽も付けられるのでしょうか?
楽しみにしております(^^)。

大江英明 11-01-05 (水) 18:07

あ、どうもです!
いまもう絵師さん(差し上げた本の装丁とイラストはすべてこのヒトです)のプレサイトがアガってくるそうなのですけれど、「スペースオペラで痛快水戸○門で乙女ゲーで。一ヶ月プライベートの文芸脳広告脳を従事せよ」みたいなおハナシが来てます。
延々あーでもないこうでもないとChatなどで話し合ってはいたのですが、とにかく中間成果物を造らないといかんね、的なアレですのでGAMBIT的な計画とはかなり違ってひどい受け身ですね!
ちなみに。
音声? みんな宅録でピーク調整とかブレスがアレだからいらんよ!
音楽? musieで野生のプロ(版権クリアな方)さがそう!
映像? あ、お久しぶりです、僕じつは○○○○の撮影やってました、尺と素材あればデモムービーやります。つうかやらせてください。
……となりまして、三つめがスゲェ?ッ!的な事態となりました。どうしましょうぼく間に合うんでしょうかブルブル。
とにもかくにも踏みとどまっているよりは数カ所を侵攻させて盲点を撤退して損失工数係数を云々、というアレです。
もろもろ上手くいきましたらブースにお越し下さいませ、お待ちしております。m(__)m

もりぞう 11-01-05 (水) 21:58

明けましておめでとうございます!
お土産、喜んでいただけたならば幸いです。
もう少し多めに持っていくべきだったか・・・w
Lilting Voice早速聴かせていただいております。
extra-2が結構ツボですね。和テイスト大好きですので。
昨年もGoD含めいろいろと楽しませていただき本当にありがとうございました!
今年もイベント会場にお邪魔することになると思いますが
何卒よろしくお願い致します!

さいとうひろと 11-01-06 (木) 15:56

もりぞうさん、明けましておめでとうございます!
冬コミではどうもありがとうございました。
頂いたラスクも大変美味しくいただきました。
でもコミケでは手荷物が増えたりと何かと大変でしょうからどうぞお気を使わずに(^^)
Lilting Voiceのエキストラトラックは次回のアルバムでちゃんとした歌詞を入れて完成する予定なのでどうぞお楽しみにして下さい!
こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(^^)m

さいとうひろと 11-01-06 (木) 15:57

>大江英明さん。
おお、何か萌え要素とか色々あって面白そうですね!
確かにアフレコまでやるとなると、ちょっとした設備がないと難しいですよね(^^;
でも情熱がひしひしと伝わってきて大変いい感じです。
それでは当日は宜しくお願いします。

Home > 日記 > 2011年、明けましておめでとうございます。

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top