Home > Archives > 2011-01

2011-01

2011年、明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます!
昨年は(一昨日ですけど)冬コミに来てくださって本当に有難うございました。
ブースの位置がシャッターに近い場所だったので、当日はかなり寒くなりそうと
予想していたのですが、いざ会場に行ってみると意外と寒くありませんでした。
しかも昼過ぎ頃になると少し体がポカポカしてきて、ダウンジャッケットを脱ぐなど快適な感じになりました。
これも参加者みんなの熱気が作り出したものでしょうか?(笑)

今回も色々な人に来て頂いたのですが、こうした作品を通して生まれる人との出会いは本当にかけ替えのないものだと思います。
いつも思うのは「僕は音楽を提供している以上のものを、僕の音楽を聴いてくれた人から貰っている」ということです。
時にはうまく行かずに自信を失くすような出来事もありますが、音楽活動を通しての出会いが本当に広い意味で次の創作の原動力になっています。
今回もみなさんに心から感謝いたします。
そしてまた少しでも喜んでもらえるような創作をするため日々精進しますので、どうぞ今年もLOTSを宜しくお願いいたします。

 

PS:会場で差し入れを下さって本当に有難うございました。
お腹が減っていたのでアッと言う間に美味しく頂きました。
いやマジで美味かったです!(^^)

Home > Archives > 2011-01

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top