Home > GAMBIT OF DRAGON > 「Gambit of The Dragon 体験版」の進行状況について

「Gambit of The Dragon 体験版」の進行状況について

みなさん、こんにちは。
夏コミの参加まであと3日と迫りました。
ここでちょっと重要なお知らせをさせて頂きます。

楽しみにしていらっしゃる方もおられると思います「Gambit of The Dragon 体験版」ですが、現状として進行が大幅に遅れております。

今回ユニットの動きにおいて新しい試みがあり、ここはゲームとして自信を持って売りにしたいところであったのですが、それだけに中々プログラミング的にも難しい部分があったりして、今日現在いまだ本来ゲームの理想とする内容が実現できておりません(^^;。

ただ、約束どおり夏コミには現状出来上がったものまでとなりますが持って行こうと思っております。(無料配布致します)
結果的に体験版の体験版という何とも消極的な成果物になってしまう公算が大きくなってしまいました。
楽しみにしてくださった方にはご期待にそえる内容に届かないことを本当に申し訳なく思います。しかし「Gambit of The Dragon」の世界の片鱗はお伝えできるはずです。

他にも皆さんの意見をお伺いできる環境などの整備もすすめておりますので、今後とも暖かいご支援のほど宜しくお願いします。

Comments (Close):2

もりぞう 10-08-12 (木) 2:19

齋藤さん、こんばんは。
皆さん連日の作業本当にお疲れ様です。
短期間の厳しいスケジュールの中、新しい試みに挑戦されているということで
相当なご苦労があるかと思います。
目標とするものが実現できていないとのことですが、この告知から
齋藤さんをはじめスタッフの皆さんの作品への強いこだわりを感じることができ、
ますます期待が高まっています。
体験版の体験版ということであっても自分にとってはGambit of The Dragonの
ゲーム部分に触れることのできる貴重な機会であることに変わりありませんので
コミケ当日を大変楽しみにしております。

さいとうひろと 10-08-12 (木) 12:02

もりぞうさん、こんにちは。
暖かいメッセージどうも有難うございます。
スタッフ一同大変嬉しく思います。
作品を創る側として本当にベストと思えるものをリリースできなかったのは、
未熟だからだと受け止めています。
ただそれでも(言い訳がましくなりますが)、新しい試みやゲームの世界観の一端は
お伝えできるとは思いますので、もしそれで今後の展望を感じて頂けたら今回
としては幸いです。
この反省を胸に更に良いものになるよう頑張って行きたいと思います。
それではまたコミケでお会いしましょう。

Home > GAMBIT OF DRAGON > 「Gambit of The Dragon 体験版」の進行状況について

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top