Home > GAMBIT OF DRAGON | 日記 > M3新作CD到着と夏の重大発表!

M3新作CD到着と夏の重大発表!

ゴールデンウィーク真っ只中ですね、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
僕は5日にM3を控えていたりと色々慌しく、何処にも行けず家にいます(^^;
あ、M3が唯一の遠出といえば言えなくもないないです、なんて言ってて空しいですね(^^;
さて昨日、ようやく新作CD「S-MODE」が届きまして、早速一部を会場へ宅配で送りました。
そういえば、今回からM3は搬入数に制限ができたとか?
大行列回避のためでしょうかね、LOTSもその制限の心配をする身分になってみたいものです。
さあ、これで明後日の準備も整ったというところで一つ皆様にお知らせがあります。
何かといいますと、そう大変お待たせしていましたMinstrel Soft第一弾作品の
「Gambit of the Dragon」体験版を夏コミに出すことが決定しました!(ファンファーレ)
まだ専用サイトは更新していなくて、ここだけの先取り情報です。
僕もこの日が本当に待ち遠しかった!
いや、スタッフ誰しもがそう思っていることでしょう。
体験版サイズでも十分やり応えのあるものを作ろうとハリキッております。
是非ご期待くださいませ(^^)

Comments (Close):4

hsit 10-05-05 (水) 23:44

本日のM3、ありがとうございました。新譜の「S-MODE」拝聴いたしました。
「ウソツキと犬神憑き」のしっとりの反動…ではないと思いますが、縦横自在に駆け巡っている感じで(うまく言葉にできず申し訳ありません)、しっかりとエネルギーを浴びさせていただきました。
第一印象では1曲目の「ナイトラン(車輪ではなく脚で走るほうですが)で脳内ループしそう!」な感じが特に強烈でしたが(そしてインナーを見ると曲タイトルが「Night Breeze」!)、他の曲も含めて、これからじっくりと聴き込ませていただきます。
繰り返しになってしまいますが、本当にありがとうございました!

もりぞう 10-05-06 (木) 13:29

M3お疲れ様でした。
S-MODEはこれぞ齋藤博人のアルバム!という感じで大満足です。
これはジャンル”齋藤博人”で統一されたコンセプトのアルバムということで
良いのではないでしょうか^^
私はNight BreezeとBlue Moon Riseが特にお気に入りですね。
そしてGambit of the Dragon体験版の重大発表!
これは期待が高まります!
ミンストレルソフトでの参加が無いということで少々残念ではありますが・・・
コミック3の方も熱い展開を予感させる内容で次巻が待ち遠しいです。
徐々にアシュディの立ち位置が見えてきてゲーム本編の序盤はきっとこんな感じだろう
とか勝手な想像をめぐらせております
こちらは奥田先生に期待!ですね^^
ここから夏コミまで意外に短期間で皆さんお忙しいとは思いますが頑張って下さい!
(個人的には楽しみすぎて ええい、夏コミはまだなのか!? という気持ちですがw)
それでは次回もまたよろしくお願いします。

さいとうひろと 10-05-06 (木) 23:11

hsitさん、こんにちは!
昨日はブースにお越し下さいましてどうも有難うございましたm(^^)m
そして早速の感想を頂きましてこちらも有難うございます。
「Night Breeze」ついてですが、最初はドラムンベース系のテクノ曲に
するつもりでした・・・が
まずベーシックなリズム体だけ組んでループさせながら、色々と考えている中ふと、
フュージョン系のコードを弾いてみたところ、それがすごく気持ち良くなりまして、
以降そのまま最初のコンセプトに戻ることなく脇目も振らずフュージョンが出来上が
りましたw
テンポのいい曲なのでアルバムの第一曲目としたのですが、hsitさんが感じた印象と
シンクロしていたとは嬉しいです。
そういえば「ナイトラン」というタイトルもいいですねー。
いえいえ、とんでもありません。
僕のほうこそ本当に感謝でいっぱいです。
これからも楽しんで頂けるような作品作りを目指したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

さいとうひろと 10-05-06 (木) 23:16

もりぞうさん、こんにちは!
前日にコミティアの方も行かれたのですね!
連日遠出になってまでM3にお越し頂いて本当に有難うございました。
>「これはジャンル”齋藤博人”で統一されたコンセプトのアルバムということで
>良いのではないでしょうか^^」
素晴らしいフォローを有難うございます。
「Night Breeze」は疾走感あるフュージョン。
その反対で「Blue Moon Rise」はエレクトロニカ系のやや落ち着いた感じの曲に
なりました。
「Night Breeze」は最初から最後まで割りとすんなり出来上がったのですが、
「Blue Moon Rise」は何故か断片的なモチーフがどんどん先に生まれて、それら
を一曲にまとめるのが大変でした。
最終的に気に入って頂けたのことで嬉しく思います(^^)
連載漫画の方も楽しんで貰えまして何よりです(^^)
これからも定期的に刊行していくそうですので楽しみにして下さい。
加えて、次回夏コミではいよいよ「Gambit of the Dragon」体験版を持参いたします。
もしプレイして頂き何か感じるようでしたら、どうぞ忌憚なきご意見をおっしゃって
下さっても構いません。
良いゲームにするための参考にさせて頂きたいと思います。
それでは連休疲れの次の日の仕事ということで、更に疲れがたまってしまったかも
知れませんがどうぞお体には気をつけて下さいませ。
ではではー。

Home > GAMBIT OF DRAGON | 日記 > M3新作CD到着と夏の重大発表!

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top