Home > Archives > 2009-08

2009-08

「RETROSPECTIVE BLUE」レビュー掲載されました。

 

今年に入って都合4タイトル掲載して頂きました(^^)
http://www.originalsoundversion.com/?p=2796

自分の曲が海を越えて、こうして外国の方に聴いてもらえているというのは
本当に嬉しいです。
記事もとても丁寧書かれていて、ライターの人が音楽全般に対して広い引き出しを
持っていることが伺えます。
僕としては、嬉しいと同時にとても緊張することではあるのですが、これからも
きちんとレビューを書いてもらえるような作品を作り続けようという、創作の励みになります!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破、観てきました(ネタバレ無し)

豊島園にあるシネコンで21:30からのレイト・ショーで観てきました。
封切りからずっと観たいと思っていたので、これでようやく夏休みの宿題を終えた感じですw
土曜の遅い時間だと館内は空いているし、小さいお子様はいないし、良い席を選びやすいし、ゆったりと映画を楽しめていいです。
今後も出来ればレイトショーで行きたいと思いますが、次の劇場版はやはり2年後???
映画の内容は普通に楽しめるのものだったのですが、TV版との演出の違いや新たなる謎も出てきたりして、その間が長くて待ち遠しいですねぇ。
しかしこのペースだと全編が完成するころには皆何歳年をとるんだろう?
まあここまで観たらとことん付き合いたい所存ですが、とりあえず10の位が変わる人は続出の予感です(^^;

話題のノンアルコール・ビールを試飲

お盆休み中、家族旅行で運転しているため、ドライブインなどで売られているビールを
飲みたくても飲めない悩めるお父さん達に大変人気があったという、キリン”FREE”という
ノンアルコール・ビールを試しに買ってみました。
確かにコップについでみると見た目はビールそのものです。が、味の方は
「これをビール代わりにするには、かなりの想像力が必要かな」という感じでした。
むぅ、全くの別もの・・・。
きっとお父さんたちは目の前にあるビールをおあずけを食らい、すでに極限状態に
あったんでしょう。
まあ自宅でわざわざ飲むもんじゃない気がしましたね、だったらジンジャエールやコーラを
飲んだ方がいいかと。
やはりビールの代わりはビールしかないと、そういう結論に達したのでした。
そういえば、細江さんに教えてもらった五反田の50円ビールの店行ってみたいなー。

夏コミ無事終了いたしました。

2日目の暑い中、LOTSのブースにお越しいただきまして有難うございました。
今回も色々な皆さんとお会いすることができ、時にはお話をしたりとても楽しい時間を過ごせました。
本当に感謝です(^^)。

新作「ぼ~かり~ず α」は、最初は単発のネタものCDとして出す予定だったのですが、ミク用に曲を作って歌わせてみるのが、今更ながら意外と面白くて今後も続編をやっていきたいと思います。
ちなみに2曲目の「ぽれぽれ」はアレンジ曲で、原題はショパンの「夜想曲(ノクターン)OP9-2」です。
ずっと前からアレンジしてみたいと思っていた曲でした。
アレンジに際しては、原曲の3拍子を4拍子にしてみました。またAメロ部分は原曲のメロディを対旋律にして、新たに創作したメロディをミクに歌わせています。曲の雰囲気も夜空の下から南国の太陽の下という感じになりました。
かの有名なショパンの曲を題材にするというのは大変畏れ多かったのですが、違う角度からのアプローチとして楽しんで頂けたら幸いです。
(※「ぽれぽれ」とはスワヒリ語で「ゆっくり」という意味です)

さてさて、次はM3in横浜です。
東京方面から来ていた僕らにとっては会場が遠くなりましたが、その分横浜の街をぶらつくなどの楽しみが増えました。
中華街で美味しいご飯とか食べたいですね~!

M3の新譜情報など決まり次第お知らせしていきますね。
それでは次回もどうぞよろしくお願いいたします!!

【お詫びとご連絡】

2日目のコミケで当ブースにて、CDを各一枚づつお買い上げい下さいましたお客様へ。

こちらの計算ミスで料金を1000円多く頂いてしまいました。
うっかりしていまして大変申し訳ありませんでした。
ご連絡いただければ即返金いたしますので、お手数ですがお気付きになりましたらメールで(もしご都合があるようでしたら、イベント会場で直接言って頂いても結構です)ご一報いただけないでしょうか?
ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

いよいよ明日からコミケですね。

僕たちは、明後日出陣です!
新作CDのタイトルは 「ぼ~かり~ず α」 といいます。
メインボーカルはもちろん全てミクなんでずか、コーラスに一部生声を当ててみましたw
これが意外と面白い響きだったです。

さあ、今年もいい汗かいてくるぞ~w

ミンストレル・ソフト、夏コミ告知

gotd_book.jpgお待たせしております「GAMBIT OF THE DRAGON」。

夏には体験版をと思ったのですが、色々ありましてまだ鋭意製作中の段階です。
中々ご期待に沿えず、大変もうしわけありませんm(__)m。
しかし本編ソフト製作はこれからヒートアップしていきますので、どうぞご期待下さい。
さて体験版の代わりに企画の奥田氏が描いた「GAMBIT OF THE DRAGON」の
ストーリーマンガを下記ブースで販売いたします。
————————————
ミンストレル・ソフト
15日(土曜)「東2ホール、R51a」
————————————

←画像クリックで少し大きく表示されます

【あらすじ】
「舞台はウォールズという名の街。
怪物たちの根拠地に対して、大規模な遠征軍を送り出すなど、
精力的な戦闘が繰り広げられた時代。
物語は、ひとりの少年の憧れや、心の様子を描いていく・・・」

「GAMBIT OF THE DRAGON」ワールドの基盤となる物語です。
ゲーム中だけでは表現しきれないGAMBITの物語のパックボーンが奥田氏の絵で綴られます。
読んでおけばゲーム本編ではより感情移入した熱いプレイができると思います!!

ちなみに、マンガはうちのLOTS.のスペースでも若干委託販売をしておりますのでこちらでもお買い求め頂くことができます。
あと、昨年出しましたGAMBITのFLASH CD-ROMは今回もあります。
コメント部分を更新して最近の経緯やこれからの意気込みなど、スタッフそれぞれの文章で書いてあります。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント投稿の不具合を修正しました。

ご迷惑をおかけしました。
もう普通に投稿できますのでよろしくお願いいたします。

夏コミ新作情報

夏コミの新作ですけれど、たまには趣向を変えようと思いまして今回は全曲ミク・ヴォーカルものです。
ポップス、デジタルロック、某有名クラシックのアレンジなどなど色々なバリエーションで作ってみました(^^)。

 

2009年 8月 15日(土)
東京ビッグサイト
東コ-40a 「LOTS.」

珍しく2日目となりました。
ちなみに3日目に、ちょっと気になるものがあるので出かける予定です。

ぬぉーーっなんてこった!

日テレの深夜に再放送してたエヴァンゲリオン。
毎回録画していて今日が最終話だったのに、この深夜になんと運の悪いことか、マンション内のTVケーブルに不具合があったらしく映像信号が途中で来なくなってしまった。多分26話は砂嵐…(TT)
DVD買えってかよー?

Home > Archives > 2009-08

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top