Home > 日記 > 「Beefsteak Plant」

「Beefsteak Plant」

  • 2009-07-01 (水) 1:02
  • 日記

あるクイズ番組の問題に出てきた「Beefsteak Plant」という単語。
なんと日本では梅干やお刺身についてくるあのお馴染みの「シソ」のことだそうです。
ええ?なんかしっくり来ないな?。どの辺が肉っぽいんだろう??
むしろ脂っこい味をサッパリに変える役目を持ってるんでは?
それと、そもそもアメリカ人はシソを食べるのか?
疑問は尽きませんが、国よってこうも表現の違いがあるとは驚きです。

Comments (Close):2

めが 09-07-01 (水) 1:56

へーへー!と思って調べてみたら、赤シソなんですね。
で、写真をみると納得しましたお。
小型のビーフステーキが大量に生えてるようにみえました。
http://www.dkimages.com/discover/previews/904/774789.JPG
これなら、多少は気持ちも解るかなーと妙に納得w

さいとうひろと 09-07-01 (水) 3:45

おお、めがさん!わざわざ調べていただいて有難うございます。
なるほど、日本の赤シソとは色素の付き方や葉の形状が随分違うんですね?。
一見すると熱帯植物みたいです。
たしかに、これだとレア・ステーキのような印象を受けますね、納得です!

Home > 日記 > 「Beefsteak Plant」

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top