Home > 日記 > 夏は新作出します。

夏は新作出します。

  • 2007-07-04 (水) 11:42
  • 日記

こんにちは?。
夏のイベントに向けて、新作を絶賛製作中です。
2004年に出した「Dia Novo」の第2弾的なアルバムを作る予定だったのですが、曲を書いているうちに
段々コンセプトからズレて来ちゃいました(^^;。
初めは夏の爽やかな感じが出ればな?、なんて考えていたのですが、どうも夜の雰囲気の方が似合いそうです(笑)。
そうそう、今回は日本人ならば誰でも知っている、有名な童謡曲を自分なりの解釈でアレンジしてみました。
よろしければ、聴いて下さい!

8/17(金)、東ア-35aです。

Comments (Close):2

hsit 07-07-05 (木) 3:51

いつもありがたく拝聴させていただいています(今はPD5plusXのサウンドウェアを中心に聴いています).
即売会系イベントは年齢の壁に阻まれて? いつも行かずじまいになっていますが,「新作」の声を聞いてかなり心が揺れてきてしまいました.△十代最後の記念に意を決して……?
「Dia Novo」はSweepRecordさんの通販ですでに購入させていただきましたが,「音が左右だけでなく前後上下360度に広がっている? サラウンドか?」という感じで,初めて聴いたときの衝撃は生涯忘れないと思います.うちの再生環境はDVD-audioにも5.1chにも対応していないチープな機械で,当然聴く人間の耳もチープですが,この作品を聴いている間は自分の聴覚がレベルアップしたかのように錯覚してしまいます(笑)
それから,「Advanced Power DoLLS 2」のときにも思いましたが,クリアヴォイスな女性ヴォーカリストさんが入るとその声質が際立つというか,歌声を大事に包み込むように曲が作られている感じがしました.インストものの中にパッと現れるので余計に印象に残るのかもしれませんが,こんな感じでときどき入っている歌モノもお楽しみのひとつです.
と,知ったかぶりのようなことを書いているうちに「新作」を聴きたい気持ちが強くなってきましたので,手持ちのCDを聴きながらビッグサイト遠征への士気を高めていきたいと思います.明日はたぶん「Dia Novo」と「APD2」の無限ループ再生になるでしょうね(笑)

さいとうひろと 07-07-06 (金) 8:36

hsitさん、いらっしゃいませ!
日頃より作品を聴いて頂きまして、有難うございます。
僕も即売会ではかなり高齢な部類に入ると思うのですが(笑)、年齢のギャップはあまり気にせず、気力と体力の続く限り
出続けようと思っています!
hsitさんもどうぞ、お気軽にお越し下さいませ?。
「Dia Novo」は全然サラウンドではありませんが(笑)、楽器によって逆相(左右の音の位相が違う)にしていたりするので、その辺が立体的な音のようにに感じるのかも知れませんね。
今回の新作にも歌ものは入っています。
録音はこれから佳境に入るのですが、ボーカリストと細かく打ち合わせをして、一つ一つのメロディをきちんと表現していきたいです。
気に入って頂けるようなアルバムになれば幸いです(^^)。
さてさてこれから録音とミックス三昧の日が続きます。
それではどうぞ宜しくお願いします?!

Home > 日記 > 夏は新作出します。

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top