Home > Archives > 2007-04

2007-04

ゴールデンウイークかあ

本日はM3に行商に行ってきます。
昨日は一時天気が悪くなりましたが、今日は大丈夫かな?
新作は特に無いのですが、無料配布のお試しCDがあります。

ゾウさん♪

先週、立ち寄った井の頭公園内の動物園で撮影した象さんの画像です。
この象さんは「花子さん」の愛称で呼ばれ、TVでもとり上げられたことのある有名人みたいです。
年齢はなんと還暦で、自分よりはるかに人生の先輩!
その大きな身体で悠々と歩く姿には、何かこう威厳のようなものを感じました。
自分も歳をとっても、こんな風に堂々としていたいものです。
花子さん、これからも元気でいて下さい(^^)
zo.jpg

朝からこんな場所に

水曜日は法要で朝から栃木県足利市という場所に行ってました。
生まれて初めて降りた駅だけど、何となく地方都市っぽい感じなのかな?と想像してたら、見事なまでに駅の周りに何もないところだった!w
でも久しぶりに見た田畑や山に囲まれた風景は、とても目に優しかったです(^^)。
ashikaga2.jpg
ashikaga.jpg

PD5/PD5X、サウンドトラック

既に各所で告知がされていますが、POWER DoLLS5+Xは4/27発売です!!
プレミアムパッケージということで、サントラにはついでにPD6の曲も収録することにしました。
なにせPD6は全部で4曲しかないので、単独のサントラは現実的ではなく、この機会にとばかりに
抱き合わせにさせて頂きました(笑)。
新曲に関してですが、自分的にはPD5(X)への追加曲という気持ちで作りました。
“書いたんだけど結局使われなかった”的な気持ちで聴いて頂くといいと思います(^^;。

それと、工画堂サイトの紹介文の箇所での自分に対する表現を一ヵ所修正して貰いました。
せっかく宣伝して貰っておいて、文に注文を付けるのは気が引けたのですが、やっぱり自分は
とてもそう呼ばれるには値しませんので、分相応に平凡に表して頂きました(^^;

そういえばM3はもうすぐか?。

生きてます!!

浦島太郎か?というくらいのブランクが空きましたが、何とか無事に過ごしています(^^;。
今年に入って、とあるプロジェクトが開発停止の状態になり、しばらくの間かなりショックを受けてました。
開発が早い段階での停止であればまだしも、音楽はほぼ完全に出来上がりの状態だったので、
自分としてはかなり心血を注いでいた作品だけにショックが大きかったです。

しかし先日、その大きく掘られた穴が埋まるような嬉しい展開があり、また次の目標に向かって元気に
歩き出すことができました(^^)。
困難に直面した時の人間の対応は様々だなあ、と思わされる事を経験しました。
幸運なことにも、自分の周りには決して苦境にめげないスタッフがいて、とても幸せです。

さて最近の仕事の方ですが、いくつかはぼちぼちお知らせできる日が近付いてきました。
それと発表されて以来、2年くらい静かたったあのタイトルがついに出る事になりました。
こちらもComing Soonですので、どうぞお楽しみに!

Home > Archives > 2007-04

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top