Home > Archives > 2006-02

2006-02

続・クロハミサントラ情報

先日クロスハーミットの打ち合わせがありました(関係者共々多忙につき当初の予定時期より押し気味(^^;)。
契約その他の細かい詰めと共に、音楽以外のプラス・アルファを具体的に何にするか
を話し合いまして、こちらも面白いプレゼントが用意出来るかと思います(^^)

さて肝心の発売日なのですが、まだ調整中であります(^^;
仕事のスケジュールと折り合いを付けながらの製作となるのですが、忙しい中、慌て急いで出しても仕方が無いということで、ここは一つじっくりという姿勢で行こうと思います(もちろん早く出したいという前向きな気持ちの上でのです)。そういった訳で、皆様にも少々気楽に構えていて頂けると有難いですm(^^;m

話変わりますが、この間ひょんなことから新しい仕事の依頼がありました。
それはゲームではない、仕事的に今まで経験したことの無い分野の曲の依頼でした。
今日またその打ち合わせがあったのですが、作ったデモをドキドキしながら聞かせたら、とても喜んでもらえて、まずは一安心でした(^^;。

2月に突入

年明けから打ち合わせと作曲のコンボが良いタイミングで重なり、気が付けばあれよあれよという間に一月が過ぎてしまいました(^^;
今やっている新しい仕事のディレクターはとても情熱のある人で、こちらも大いに触発されて楽しいです。
自分にとって良い仕事というのは、何か新しい事に挑戦している気にさせてくれる仕事ですが、丁度そんな感じです。
とはいえもちろん厳しい事もありますが、やはりものを創る仕事というのは、創作意欲がかき立てられる事が大切ですね(^^)。

Home > Archives > 2006-02

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top