Home > 音楽 > 冬の新作CD

冬の新作CD

  • 2005-12-22 (木) 8:46
  • 音楽

かなーりタイトな製作スケジュールでしたが、何とか無事にCDプレス工場に納品しました。
アルバムタイトルは「Retrospective Blue」です。

民俗音楽、歌もの、エレクトロ、ジャズと例によってバリェーション豊かな内容になっています(笑)

ちなみに今回、歌ものは2曲あるのですが、ちょっとした冒険をしています。
まずはラップ曲に挑戦!
今までにも、素材を使用したラップ・テイストな曲はあったのですが、今回はそれ専用というか、その為に作りました。
もう一つは、駅で歌っていたストリート・ミュージシャンの女の子をナンパ(笑)して、歌ってもらっています。
元々ブルース系のジャンルの人なのですが、味のある声が気に入ったので、強引にジャズ系の曲を歌って頂きました。
初めてのジャンルに彼女も最初はすごく戸惑ったようでしたが、いざ本番ではノリノリで歌っていました(^^)
とても面白いコラボレーションが出来たと思います。

それと4年前に作った、ある曲も収録しています。
元々オリジナル・アルバムにいれるつもりで作った曲なのですが、その時は時間的都合でかなわず、ミニアルバムへの収録としました。
個人的にとても気に入っている曲なので、改めて今作に収録させて頂きました。

というわけで、12月30日(金) 西”き-05a”です。
ぜひお楽しみに〜!

Home > 音楽 > 冬の新作CD

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top