Home > Archives > 2005-12

2005-12

2005年冬のイベント終了

ブースにお越しの皆様、有難うございました!
前日の日記で「寒さに注意」ってな事を書きましたが、今年の冬は配置にも恵まれたのか、ちぃーっとも寒くなかった!
お蔭様でホカロンや缶コーヒーで暖をとることもなく、快適に売り子業務を努めることが出来ました(^^)。
いらした方々も、今年は割と楽だと感じたのでは?

さてチラシにも書いた様に、新作の「Retrospective Blue」に続くタイトルは、いよいよ「クロス・ハーミット」です。
製作元のeb社も協力的な態度を示してくれてまして、内容の濃いものにで気上がりそうです。

今年もあと少しですね、ではみなさん良いお年を!
(とりあえず、カウント・ダウン時は動物の森にアクセスする予定です)

あー、もう明日なのね

26、27日と来年度の仕事の打ち合わせが続き、30日はイベント。
というわけで間の28日と29日は、準備をしつつ久々にゆっくりと過ごしています(^^)。
なんだか早目に正月を迎えた気分です。

明日の当日、一つ心配があるのですが、それは寒さです。
今年の冬は何年かに一度の厳冬のようで、寒い会場を考えていつも以上に防寒対策をしていこうと思います。
お越しのみなさんも、ぜひ厚着やホカロン持参などして行かれた方がいいですよ。

あ、そうだ。後で「動物の森」買ってこよっと。

冬の新作CD

かなーりタイトな製作スケジュールでしたが、何とか無事にCDプレス工場に納品しました。
アルバムタイトルは「Retrospective Blue」です。

Continue reading

お仕事お知らせ

バンプレスト「超ドラゴンボールZ」
お手伝いでちょこっと参加しました(^^)。

クロスハーミット・サウンド・トラック

ゲームの発売以来数年経ちましたが、この度ようやくエンターブレインさんとCD作成の契約までにこぎつけました。
皆様、長い間お待たせしました!(いや、忘れられてしまったかな?(笑))

必要書類、契約書などは目下作成してもらっている最中でして、具体的な動きは来年になります。
ただ個人的には、ようやくの発売記念として音楽CD以外にも、イラストとか何かこうオマケ的なものを、盛り込めればと密かに考えております。
まあ全ては契約次第なのですが、許される限り(予算的にも)何かやろうと思います。

状況が進み次第、またお知らせしますね。
CD化の実現のため奔走してくれたW君に超感謝!!

11月も終わり

12月に突入しました。
11月はいくつかの締め切りが重なり、かなりしんどい月でした(^^;。
最近はアーケードゲームで2本ほど仕事をしました。
一つは格闘もの、もうひとつは最近流行りの大型筐体のオンライン・ゲームです。
二つともAMショー、ロケテストはやっているのですが、ここでの詳しいお知らせは新年度になりそうです。

さてこれからは年末のイベントに向けての製作も大詰めです。
また忙しくなってきます。

Home > Archives > 2005-12

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top