Home > Archives > 2005-09

2005-09

CubaseSX3.10

この間ダウン・ロード&バージョン・アップしたCubase SX3.10の新しい機能で
「外部インストゥルメントをソフト・シンセのように使う」が思ったよりも便利だった(^^)

Continue reading

東京ゲームショー

幸運な事にチケットを頂けたので、勉強&視察に行ってきました(^^)

2週間ほど前のAMショーとは対極にこっちは盛大でした。
アーケードはオンライン・ゲーム主流に、そしてコンシューマはどんどん多様化してく。
次世代機プレステ3の映画顔負けの素晴らしいデモを観たのですが、いかんせんムービー。
果たしてリアルタイムでどこまでのクオリティーが出せるのかが気になるとこです。

それにしても今日はとても過ごしやすい日で、外出にぴったりだった。

ps3.jpg
tsg.jpg

コンプやっと到着

出荷保留で正味半年間待ち続けた BEHRINGERの真空管コンプT1952がさっき届いた。
削りだしといった風の銀パネルに 無骨な感じのトグルスイッチとダイヤルが いい味だしている。
一見これで17,800とは思えない(笑)
さて後で接続してチェックチェック。
T1952.jpg

ベルウィック音記(1)

〜「内臓音源」〜

ゲーム中の音源についてちょっと書こうと思います。

Continue reading

ベルウィック・サーガCD発売

ベルウィックサーガ サウンドトラック
ベルウィック・サーガの音楽CDがいよいよ発売されました!
と同時に製作時の徒然話もアップしてみました。

欲しいかも

仕事は出来れば余裕を持ってやりたいと誰もが思う でしょうが、現実は大抵そうはいかない(笑)
自分や周り、やむなき理由と色んなしがらみがありますからね。

これが↓完成して一般販売されたら神かも〜。

Continue reading

AMショー

行って来ました。
幕張メッセは遠かったし暑かった(^^;

Continue reading

つれづれ1

明け方に「Moog」のDVDを観た。
「インタラクティブとライブの重要性」とモーグ博士は言っていたが、Moog製品は自宅orスタジオにこもり黙々と音作りをするシンセ・オタクを沢山育てたに違いない(笑)

午後は出かけてプラグイン・ソフトのヴァーチャル・ベーシストを購入。
ちなみにこれUSBドングルが無いと使えないのね・・・。
まあうちはCubaseあるから関係ないけど。

さて明日はAMショーに行ける事になった。
某仕事のチェック、そして色々と見回ってこよっと(^^)

Home > Archives > 2005-09

photo
齋藤 博人(HIROTO SAITOH)

サウンド・デザイナー
東京都生まれ。
1998年に工画堂スタジオを退社し、以後はフリーランスとして活動。
民俗音楽、ジャズ、テクノ、オーケストラサウンドと多岐のジャンルに渡って作品を創る。

Search
Feeds
Meta

Return to page top